ペットシッターのおすすめの使い方~大阪のペットシッター『まむあんどはにー』

2022/02/05

○ペットシッターのおすすめの使い方4選
・毎週ある習い事の時間に
・週に一回は散歩を休みたい
・ペットちゃんの人見知りをなくしたい
・ペットちゃんのストレスを解消したい
○ペットシッターはペットホテルとは違う使い方が
○大阪のペットシッターなら『まむあんどはにー』

「ペットシッターってどういう時に活用すればいいんだろう…」

「ペットシッター」をみんなはどんな時に活用しているのか、知りたいという方は少なくありません。

「こういうふうに活用されていますよ!」とお伝えすると、「そうか!そういう使い方もあるんですね!」と驚かれる方も多いのです。

そこでここでは「ペットシッターのおすすめの使い方」についてご紹介いたしましょう。

○ペットシッターのおすすめの使い方4選
● 毎週ある習い事の時間に
● 週に一回は散歩を休みたい
● ペットちゃんの人見知りをなくしたい
● ペットちゃんのストレスを解消したい

ペットシッターを利用されている方をみていると、みなさんとても上手な使い方をされています。

特におすすめの使い方を4つにまとめてみましたので、ご紹介いたしましょう。

・毎週ある習い事の時間に
充実した生活を送るために、習い事をしていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

ただ、ペットちゃんのお留守番が気になる方や、ペットちゃんがいるために習い事を断念されている方も少なくありません。

ペットシッターを利用されている方の中には、習い事やその後の仲良しグループでのカフェの時間などに使われている方もたくさんいらっしゃいます。

・週に一回は散歩を休みたい
毎日散歩するのはワンちゃんの楽しみではありますが、「たまには休みたい…」と考えることもあるのではないでしょうか。

休みたいと考えることは決して悪いことではありません。

ペットシッターをうまく活用すれば、また元気にワンちゃんと向き合えることができるようになりますよ。

・ペットちゃんの人見知りをなくしたい
特に室内で飼われているワンちゃんは、狭い世界の中で生活をしていますので、人見知りになったり、すぐに怯えてしまうような性格になってしまうことがあります。

そのようなワンちゃんが散歩に出かける際には、ほかのワンちゃんなどにすぐ吠えてしまい、飼い主さんもストレスになってしまいます。

ワンちゃんに社会性を身につけるため、ペットシッターを活用される方は少なくありません。

・ペットちゃんのストレスを解消したい
ワンちゃんの行動を観察していると、モノを噛んだり、無駄吠えしたりしてストレスを感じていることがあります。

ペットちゃんも私たちと同じようにストレスを感じますが、特にワンちゃんはもともと群れで暮らす動物ですから、室内ではストレスになりやすいのです。

忙しいご家庭などの場合であれば、効果的にペットシッターを利用するといいのではないでしょうか。

○ペットシッターはペットホテルとは違う使い方が
出張や旅行など、長期的にペットちゃんを預かってもらうような場合には、ペットホテルを利用される方が多いと思います。

ただ、どうしても長時間ケージに入っている場合が多いために、利用することをためらうというご家庭も少なくありません。

ペットシッターの一番のメリットは、ペットちゃんが自宅で過ごせるという点。

ペットホテルではストレスになってしまうというペットちゃんも、ペットシッターなら環境が変わることなく過ごせるので最適ではないでしょうか。

○大阪のペットシッターなら『まむあんどはにー』
ペットシッターのおすすめの使い方をいくつかご紹介いたしました。

うまく活用して、飼い主様とペットちゃんの有意義な生活に繋げていただきたいと考えています。

大阪府吹田市のペットシッター『まむあんどはにー』では、大事なペットちゃんを大切にお世話させていただきます。

料金は初回登録料として1,000円(税込)、サービスは「基本コース」「お世話コース」「お散歩コース」からお選びいただけます。

まずはお電話(06-6170-8564)又はお問い合わせフォームよりご相談ください。

ぜひお気軽にお問い合わせください。